エチケットの話です | 最高の風俗店を探し出し、思い出に残る時間を作ろう

最高の風俗店を探し出し、思い出に残る時間を作ろう

エチケットの話です

マフラーを巻く女性

いつでも人に嫌われないようにすることは、大事なことだと思います。
自分はなんとも思っていなくても、ときに人を傷つけていたり不快な思いをさせてしまうことはかなりたくさんあります。
だから狭山で風俗遊びをするときも、そのことをちゃんと考えて頭に置いた上で遊ぶようにしてください。
風俗嬢もひとりの人間なので、あなたを嫌うことも出てくると思います。
もし風俗嬢に嫌われるようなことがあれば、お金を払ったのに全然楽しくない風俗遊びになってしまうでしょう。

では狭山の風俗で遊ぶ人に向けて、何を意識すればいいのかを話したいと思います。
まず重要なのは、風俗嬢に清潔感のある人だと認識させることです。
おそらくこれが一番大事なことだと断言できます。
風俗嬢と狭山で遊ぶということは特にヘルスの場合は裸同士で絡み合うわけですから、清潔感を感じる人とじゃないとプレイにもなかなか力が入らないでしょう。
だからいつ風俗店に足を運んだとしても大丈夫なように、清潔感だけは毎日注意を払うようにしてください。
それが最低限わきまえるべきあなたのエチケットです。
不潔な状態の人を好むような女の子なんてめったに風俗嬢にもいません。

また単純に体を綺麗にしておくだけではなく、爪を短めに切っておくことも忘れないでください。
爪が長い人というのは、それだけでも不潔感を煽ってしまう要因になってしまいます。
なぜかというと、長い爪には爪垢が溜まりやすいからです。
そして爪が長い人というのは、女の子の体を簡単に傷つけてしまうおそれがあります。
そのため短く切っておき、ちゃんと爪やすりでつるつるにすることが大事です。

↑ PAGE TOP